日替わり店長紹介

嶋田 匠

嶋田 匠 (Shimada Takumi)

■PORTOにいる日
第2土曜日、第4土曜日
■ニックネーム
たく、たくみ、たくみん
■出身
東京都中野区

《やってること》

PORTOのオーナーとして、PORTOを価値のある場にしていくために、関わってくださるみなさまと一緒に日々奮闘しています。
複業でリクルートキャリアという会社でも働いていて、リクルートの求人広告を扱う代理店さんの持続的成長を支援する仕事をしています。

《やれること》

・人と人とをつなげる
・人の話を聞いて、受け止め、整理する
・コミュニティーづくり(修行中)
・組織/人事周りのコンサルティング
・営業組織に対する研修/育成
・就職、転職のお手伝い

《やりたいこと》

「この世に居場所を感じられる人を増やす」という想いを軸に、手段にこだわらず挑戦を続けていきたいです。
1つのコミュニティーに依存してしまうと、たまたまそこで上手くいかなかっただけで、人は簡単に自分の価値を疑ってしまうものだと思うんです。(実体験からも…)
なので、まずはオープンで、かつ心理的安全が保障された場をつくろうと思い、「PORTO」を立ち上げました。
今後は、個人が親密な居場所からエネルギーを得ながら、小さなチャレンジと小さな成功を繰り返す中で、自己信頼を強めていく応援をしていきたいです。
それが自分自身で自分の居場所を作ること、そして自分自身が自分の居場所になることに繋がると思っています。
具体的には、複業の実践やスモールビジネスの立ち上げを支援していきたいなと…!

《好きなこと》

・人と会って、人を知ること
・人と人とをつなげること
・良い感じの喫茶店での読書
・本や映画の感想のシェア

経歴

1992年12月17日生まれ、2015年慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社リクルートキャリアに新卒入社。
学生時代には原宿キャットストリートで無料相談屋を行い、約1000名の通行人の相談に乗る。
http://kumishimadada.wixsite.com/free-counselor
学生の頃から「この世に居場所を感じられる人を増やしたい」という想いがあり、2018年6月、共同オーナーの喜屋武悠生と共にソーシャルバーPORTOを立ち上げる。
座右の銘は、「人の価値と可能性を信じる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*