日替わり店長紹介

山下 実紗

山下 実紗 MISA YAMASHITA

■PORTOにいる日
第4火曜日
■ニックネーム
みさ
■出身
千葉(チーバくんの鼻の下のあたり)

《やってること》

長野県の辰野町というところで、企画と建築とデザインで○(町や人や企業)の未来をワクワクさせる町づくり会社で働いています。
個人的には、「居心地のよさ」をテーマに生きております。最近自身と向き合うためにも細々と、noteを書こうと思っています。自分との約束を守るためにもこちらに載せさせていただきます。
https://note.mu/misayama

《やれること》

店長になってから1年を境に、想いを持っている方や、ユニークな方と一緒にコラボしています。
非日常ではなく、特別な日常を一緒につくれる人たちと一緒に、偶然性を必然性に変えられる「茶の間」でありたいと思います。

《やりたいこと》

PORTOでは「スナック茶の間」という屋号で、思わず「ただいま」と言いたくなるような安心できる空間を目指しています。
「スナック茶の間」での出会いは、一夜の「茶の間」を共にした人として、いつか何かを一緒にできる仲間として、大切に記憶、記録させて頂いています。
はじめての方も、何度も帰ってきてくれる方も、安心してくつろげる空間を、皆さんと一緒につくっていきたいです。
PORTOは、私の大切な居場所です。皆様にとっても、安心できる居場所の一つとなったら、こんなに幸せなことはありません。

《好きなこと》

・小説
・ひとり旅
・お子様ランチのおかず
・金木犀の香り

経歴

1993年生まれ。大学3年生で、ブラジルに1年間留学し、10キロ太る。大学4年生で長野県辰野町にてインターンシップを行う。政府系貿易機関で2年間勤務したのち、退職。昔の恋人に会いに行くごとく辰野町に翻る。

長野では、家賃3万円で、やたら広い家に住んでいる。(同居してくれる人募集中)
東京では以前、子連れの夫婦たちと一緒に住んでいたため、現在も東京での生活は、彼らにかくまってもらっている。(土下座)

独立したばかりなので、生まれたての子鹿のごとく頼りない足取りだが、自分の足で立てるように修行中。

コメントを残す

*