日替わり店長紹介

森高 佑香

森高 佑香 YUKA MORITAKA

■PORTOにいる日
第4日曜日
■ニックネーム
ゆか、ゆかちゃん、もりちゃん
■出身
福岡県福岡市

《やってること》

コンサルティング会社に所属し、平日は週3日人事コンサルとして、メーカーに常駐し採用・育成を担当。残りの週2日は大学1・2年生向けの教育型インターンの運営をしています。社外の活動として、現在はキャリアコンサルタントの取得に向けた勉強中で、アンダー35のHR領域のコミュニティ立ち上げにも関わっています。

《やれること》

・人と人を繋げること
・やりたいこと、大切にしたいこと(自分の軸) を発見のお手伝い
・心を軽くするお手伝い
・ハイボールとジントニックをつくること

《やりたいこと》

PORTOでは「ほっとする空間」を創りたいと思っています。そこに来たら誰かがいて、話していると心が軽くなったり、一緒に心の底から笑ったり。来てくださった方がまた月曜日から頑張ろうと元気が出るような場所でありたいです。

《好きなこと》

・お笑い(かが屋さん・ゾフィーさんのようなシュールな世界観のコント)
・バスケ
・漫画(キングダム・ワンピース・スラムダンク)

経歴

1991年 福岡生まれ。2015年青山学院大学卒業。
大学2年生のときに1年休学しオーストラリア、メルボルンに留学。現地での出会いをきっかけに初めて自分の進路を真剣に考え、カウンセラーを志す。

帰国して心理学を学びはじめ、大学3年次にチームフロー(現アナザーヒストリー)でコーチングを学ぶ。新卒で人材会社に就職。求人広告の営業と並行してコーチングを続け、フリーランスに。

フリーランス時代は主に社会人3年目女性のメンタルケア・自分軸の発見をサポート。マネタイズの難しさと自身の成長の必要性を認識し、ベンチャーのコンサルティング会社に転職。現在はメーカーの人事(採用・新人育成など)をしながら、大学1・2年生からの教育型インターンプログラムの運営を担当している。

コメントを残す

*